酵素サプリを摂取する|体質改善効果がある!

婦人

手軽な摂取方法と注意点

ドラッグ

良質なものをたっぷり摂取

酵素は、野菜や果物を食べることでも摂取できるのですが、昨今ではサプリで摂取する人が増えています。なぜなら酵素は、野菜や果物の細胞の中に詰まっているからです。つまり摂取するには、その細胞のひとつひとつを破壊することで、中から酵素を出す必要があるのです。具体的には、生の状態で細かく刻んだりすりおろしたりします。そのため調理に手間隙がかかるのですが、サプリなら調理することなくすぐに酵素を摂取できます。サプリは、野菜や果物を発酵し、中から酵素があふれる状態にすることで作られているのです。しかも熟成してあるため、酵素の量が増えていますし、不純物も除去されています。つまり、より良質な酵素を手軽にたっぷりと摂取できるわけです。

加熱に注意

野菜や果物から摂取する場合には、先述したようにそれらを生のまま調理する必要があるのですが、それは酵素に熱に弱いという性質があるからです。具体的には、50度以上に加熱すると、少しずつ衰えていきます。衰えたものを摂取しても、それほど高い効果を得ることができないので、野菜や果物は生の状態で食べることが肝心なのです。したがってサプリから摂取する場合も、50度以上の飲み物では飲まないようにすることが大事です。サプリには、粉末タイプなど飲み物に混ぜて飲むものもあるのですが、その場合も当然、50度を超える飲み物には混ぜないようにします。また、そのサプリ自体が加熱することで作られている場合もあるのですが、非加熱または低温で作られているサプリの方が、高い効果が期待できます。